松井証券で株生活を開始してみる

株関係
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!SEふじたけです。

以前の記事で、松井証券にオンラインで登録してみました。

しかし、その時オンライン申請にて不備があり郵送にて書類を書く事になってしまいました。

今回は不備があった時に書類申請でどれくらい時間がかかるか。また始めた使用感について記事を書こうかと思います。

ちなみに、松井証券とは創業100年を超える老舗の証券会社です。

株って100年前からあるんだ。へ、へぇ~(無知)

スポンサーリンク

書類不備から郵送したらどれ位かかる?

今回書類不備から郵送した場合、実際に口座開設の連絡が来るまで5営業日ほどかかりました。

一回オンラインで申請しているから早く返ってくるかなー。と少し期待しましたが通常通りです。

そりゃそうですよね。。。

オンラインだと3~4営業日程で申請結果が返ってきましたので、書類の不備をできるだけ無くすようにしましょう。

株の口座開設されたらまずやること

何とか株が出来る状態になった!

でも一体何から始めたら良いのだろう…

口座開設されているからと言ってすぐ株を買える状態ではありません。

今回松井証券にて口座開設を行いましたが、まずは銀行口座から入金する必要があります。

逆に口座に入金さえすればいつでも株を購入出来るようになります。

今回松井証券にて株を始めてみましたが初心者なりに良かった点を書いていこうと思います。

松井証券で口座開設するメリット

松井証券で口座開設する事で良かった点を紹介します。

初心者に対してサポートダイヤルがある

僕が一番助かった点はこのサポートダイヤルです。

松井証券には株価検索や、今検索されているトレンドのキーワードから関連企業をピックアップしてくれたり、6種類のツールがあります。

しかし、説明なしではどのツールがどんな機能なのかさっぱりわかりません。

そんな時はサポートダイヤルに電話しましょう!

僕はそんなツールがあることすら知らなかったので、

「株をやりたくて口座開設したんですけどやり方が全く分からないです…」と初心者丸出しで聞いてしまいました…

しかしサポートの人はとても優しく丁寧に教えてくれました。

 ※サポートダイヤルに電話するには、ログインIDなど郵送された書類に記載された口座のアカウント情報が必要です。

株を買いたい企業の検索から、株の買い方

その他ツールの使い方を色々教えてもらえます。

また期間中であれば何度でもサポートに電話する事が可能です。

口座開設後にログインすると、サポートダイヤルの連絡先や連絡可能期間が載っています。

サポートダイヤルの営業時間は

平日 8時30分~17時30分です。

50万円以下の購入は手数料無料

松井証券では株の購入費用が1日あたり50万までは手数料無料です。

他の証券会社だと株を購入すると手数料が取られる場合がありますが、

手数料が無料なので安心です!

参考までに他の証券会社にて株を購入した場合の手数料を記載しておきます。

楽天証券 SBI証券 松井証券
5万以内55円(税込) 55円(税込)0円
10万以内99円(税込) 99円(税込) 0円
50万円以内275円(税込) 275円(税込) 0円

※上の料金は1約定毎の金額です。

初心者にとっては嬉しい特典かと思います。

株式ツールの機能が豊富

サポートダイヤルの部分でも少々触れましたが、株式の情報検索するためのツールが多いです。

検索した銘柄のチャートなどの情報はもちろん、長期的に株価が上昇傾向かどうか判断する機能もあります。

現在検索されている上位ワードをピックアップしてくれたりします。(今で言うと「5Gとか」)

そのワードについての解説、その内容に関連した企業と株価が上昇・下降しているか。

更に関連ワードも表示され、そのワードに対する企業もピックアップしてくれます。

どの株を買えば良いか悩んでいた自分ですが、今はトレンドのワードが何か調べている日々です。

また、株主優待も検索する事が可能です。総合的なニュースと共にアクセス上位の株主優待を検索できるので非常に便利です。

※ここで書いたツールはPCでのみ使用できます。スマホのアプリでは株価・チャートを表示する等の最低限の機能しかないと思ってもらった方が良いです。

さいごに

今回は松井証券から株を初めてみました。

株については右も左も分からない僕ですが、色々教えて頂き株を自分で選んで購入する事ができました。

株を選ぶにあたってニュースを色々見るようになり、自分でも経済に興味を持つようになりました。

松井証券のツールからニュースに関連した銘柄を多く検索する事が出来ます。

サポートダイヤルのサポートも手厚いため、松井証券は初心者に向いてると思います。

これから株を始めようと思われる方は松井証券で初めてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました